So-net無料ブログ作成
検索選択

カルテットの主題歌がかっこいい!椎名林檎が歌詞を書いているの?



火曜夜10時から放送の新ドラマ「カルテット」の
主題歌がかっこいいと話題になっています。

椎名林檎さんが歌詞を作成したという話が
聞こえてきますが一体どうなのでしょうか。

そしてその曲も気になるところですね。



スポンサードリンク






~カルテットの主題歌がかっこいいと話題!椎名林檎が歌詞を作成?~


ドラマ「カルテット」の主題歌は
椎名林檎さんによる「おとなの掟」です。

そして椎名さん自身が作詞作曲を手掛けた曲であり
彼女の世界が全開に伝わってくる仕上がりとなっています。

曲のPVでは(ページ下部に載せておきます)番組出演者の
松たか子さん、満島ひかりさん、松田龍平さん、高橋一生さんが歌っています。

松たか子さんは「アナと雪の女王」でお馴染みの歌唱力がありますし、
満島ひかりさんは1997年に「Folder」という7人組ユニットシングルを出しています。

そして高橋さんと松田さんはサビで入り、
その低音ボイスでより一層この曲をいいものにしています。

主題歌で話題になったといえば
あの「逃げるは恥だが役に立つ」の曲も人気爆発しました。

さらに両者とも火曜夜10時からですから
なにか繋がりを感じてしまいますね(笑)

とは言っても、星野源さんと椎名林檎さんの歌詞とでは
雰囲気などが全く異なります。

正直曲のテンポや曲調などは正反対ですが、このように全く異なる曲が
どちらも話題になるのはかっこいいですよね。



スポンサードリンク






そしてここまで話題ならば次に気になってくるのは視聴率です。

現時点で「カルテット」は第2話まで放送されていますので
それまでの視聴率を「逃げ恥」と比較したいと思います。

逃げ恥の初回が10.2%、第2話は12.1%。
に対してカルテットの初回は9.8%で第2話が9.6%でした。

視聴率は下がり気味ですが
この評判で上昇するかもしれませんね。

そしてその気になる主題歌ですが
一部分だけの動画を載せておきます↓





ぜひオンエアもご覧下さい!
以上、「カルテットの主題歌がかっこいい!椎名林檎が歌詞を書いているの?」でした。



スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。