So-net無料ブログ作成
検索選択

家田荘子 出家の裏話!旦那が極道でやくざとは全くのデマだった!!



3月10日(金)放送の爆報フライデーでは
突如出家し芸能界を引退した女性芸能人について語られます。

その女性芸能人とは
ノンフィクション作家の家田荘子(いえだしょうこ)さんです。

この出来事の裏にはどのような事情があったのでしょうか。

また彼女の旦那は極道でやくざではないかとの噂もあるので
今回はこれらについて迫っていきます。



スポンサードリンク






~家田荘子の出家の真相は?~


家田荘子さんがテレビから姿を消し
芸能界を去ったのは2007年のこと。

出家を理由に突然いなくなった家田さんですが
彼女の身にどのようなことが起こっていたのでしょうか。

実は彼女、当時は仕事でのトラブルや
これまでの恋愛の中で過酷な精神状態に陥っていました。

家田さんといえば「極道の女たち」や「私を抱いてそしてキスして」
などの作品が有名ですがこのヒット作の裏側には凄まじいバッシングがあったのです。

当時、女性が取材することがあまり世の中で
受け入れられていない時期であり

このようなヒット作の裏には
「枕営業をしているのではないか」、「ウケ狙いだ」
などと世間からはバッシングの嵐が巻き起こります。

これには精神的に待ってしまい
すぐさまアメリカに飛びました。

そこでエイズを患う方たちと出会い
「私を抱いてそしてキスして~エイズ患者と過ごした一年の壮絶記録~」
を執筆したのです。

そして幼少期から家田荘子さんは霊感が強く
エイズで息を引き取ってしまった霊たちが彼女に
求めを乞うようになってきたのです。

家田さんは拒むことなく全ての霊を受け入れていたのですが
次第に体力と精神が奪われ身体的に厳しくなってきました。

その結果的に出家することを決意。
これが裏に隠された真実でした。



スポンサードリンク






~家田荘子の旦那は極道でやくざという噂はデマ!~


家田荘子さんは3度の離婚を経験しており
現在の旦那さんは4度目の結婚相手です。
(そのうち2人は黒人男性です)

1人目は家田さんが20代後半に出会った黒人男性。
2人目は30代前半で出会った黒人男性。

2人目の間にはジュリアーナさんという娘がおり
現在はモデルとして活躍しているとのこと。

3人目は、東京拘置所に取材で訪れた際
待合室で偶然知り合った日本人男性。

4人目は現在の旦那さんで2003年7月30日に
一歳年上の実業家と結婚

今はこの旦那と大阪で共に住んでいるようで
高野山を往来しているようです。

しかし家田さんの夫には
やくざではないかとの噂が立っています。

しかしこれはデマ!

おそらく「極道の女たち」が発売されてから
夫が極道でやくざなのでは?との話が浮上したのだと思います。

また3人目の夫と知り合ったのは
拘置所ということもありそこからも憶測が広がったのではないでしょうか。


ぜひオンエアをご覧になり、
彼女の壮絶な人生の記録を見届けましょう。

以上、「家田荘子 出家の裏話!旦那が極道でやくざとは全くのデマ!」でした。



スポンサードリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。